3GPをMP3、MP4への変換方法
フリーソフト 「無料で簡単」

3GP変換できるフリーソフトとその使い方を紹介します。3GPからMP3、3GPからMP4形式に変換することはもちろん、逆にさまざまな形式の動画を3GPに変換することもできます。フリーソフトは非常に使いやすい、日本語版があります。Windows 10での使用を推奨するソフト。パソコン初心者の方でも、安心してお使いいただけます。複数の3GPファイルを一括変換が可能です。

無料で3GPファイルをMP3、MP4などへ変換しましょう。
今すぐダウンロード
簡単な指示:
1. 3GP変換フリーソフトをインストールする
2. 3GPファイルをインポートする
3. 出力形式を選択する
4. 出力パラメーターの設定する
5. 3GPをMP3、3GPをMP4に変換する

3GPをMP3、3GPをMP4に変換する方法:

1

3GP変換フリーソフトを
インストール

当社ウェブサイトからFreemake Video Converterをダウンロードして、インストールします。ダウンロードしたファイルをダブルクリックしてアプリを起動し、インストールを開始します。インストールウィザードの指示に従います。Windows Vista、7、8、8.1、10にのみインストール可能のでご注意ください。

ほとんどのコンピューター雑誌は、Windows10で今すぐ使えるソフトウェアにこのソフトを収録しました。
2

3GPファイルをインポート

変換したい3GPファイルをソフトにドラッグアンドドロップするか、画面上部の「ビデオ」ボタンを使用して一括変換を行うファイルを一つ以上選択します。
3

出力形式を選択

ファイルを再生するデバイスに応じて出力フォーマット(MP3、MP4、AVI、MPEG、MKV、FLV、WMV)を選択します。

もしスマホやタブレットでビデオを再生したいなら、3GPファイルを汎用性が高いMP4形式に変換することが上策です。大画面のデジタルテレビで動画を再生するには、出力形式としてAVIを選択することをお勧めします。3GPをMP3形式に変換するには、MP3オプションを選択します。
4

出力パラメーターの設定

フォーマットボタンをクリックすると、新しいウィンドウが開きます。ウィンドウで、必要な出力品質を選択します。元のビデオ設定のままにしたい場合は、「ソースと同じ」オプションを選択してください。

フレームサイズ、フレームレート、ビットレート、fps、ビデオコーデックおよびオーディオコーデックを設定して、カスタムプリセットを作成することも可能です。
5

3GPをMP3、3GPをMP4に変換

出力ビデオを保存するフォルダを選択し、「変換する」ボタンをクリックします。変換が完了したら、RealPlayerやVLCなどのメディアプレーヤーを使用してビデオを再生します。