会社情報

Freemakeについて

Freemakeは、Freemake Assets Corporationの個人所有になっているオンラインプロジェクトです。米国とロシアの2のチームはプロジェクトに取り組んでいます。Freemakeのミッションは、人気のある有償ソフトの代わりとして開発された無償プログラムを提供することです。 私たちは、高レベルのフリーソフトが存在することを証明するためにFreemakeフリーソフトを開発しています。

チーム

私たちの小さい、しかし、非常に経験豊富なチームは、技術、プログラム管理およびマーケティングの熟練した専門家で構成されています。また、 Freemakeフリーソフトをテスト・推進 ・サポート・他の言語に翻訳を支援するファンを持っています。

ソフトウェア

Freemakeはデジタルビデオやマルチメディア処理のための受賞歴のあるソフトウェアです。「無償、簡単、高品質」がFreemakeの 3 つの基本理念です。 当社のソフトウェアは、世界中の人々や企業が数百万で使用されてFreemakeソフトウェアは、234の国で使用されています。 2010年7月に最初のリリース以来、当社のソフトウェアは700万人以上のPCにインストールされました。最も有名な編集者やブロガーは、2010年と2011年の"Best Free Software" としてFreemakeを認識しました。これはFreemakeについての記事一覧です。

品質

Freemakeソフトウェアが最高レベルでテストされていました。VirusTotalでの定期的な検証は、当社のソフトウェアは完全にクリーンで安全であることを証明しました。 Freemakeのプログラムは、GlobalSignによって付与されたMicrosoft Authenticodeで署名されています。Freemakeは、Intel AppUp開発者プログラム、およびMicrosoft® BizSpark™プログラムのメンバーです。

法的側面

私達はあなたのプライバシーが保護されていることを保証するために努力しているため、このプライバシーに関する声明を採択しました。Freemakeの利用方法が可能に関する情報の利用を確認し、このウェブサイトおよび当社の商標を使用することはできません。インストール時にはエンドユーザーライセンス契約を読むことができます。

お問い合わせ

技術的な質問や機能の提案はsupport.freemake.comまでお問い合わせ下さい
メディアに関する問題はpr@freemake.comまでお問い合わせ下さい
ビジネスに関連する質問はfreemake@freemake.comまでお問い合わせ下さい
他の言語にソフトウェアのローカライズを支援する場合は、submit@freemake.comまでお問い合わせ下さい。 住所:13101 West Washington Boulevard, Los Angeles, CA, 90066, USA