VRO動画を変換する方法

VROファイルは、VRモードで記録されたDVDムービーです。様々なDVDカメラやDVDレコーダーなどで使用されるファイルフォーマットです。ファイルを再生できない場合は、ほとんどのデバイスやマルチメディアプレーヤーでサポートされているMP4形式にVROを変換することをお勧めします。Freemake Video Converterは、VROをMP4、AVI、MPGなどの形式に変換できるフリーソフトです。日本語版があるので非常にわかりやすい。このソフトが非常に速くて便利です。しかも無料!
今すぐダウンロード
簡単な指示:
1. VRO変換ソフトのインストール
2. VROファイルを追加します
3. 出力形式を選択します
4. 動画の画質を選択します
5. VROをMP4、MPGに変換します

簡単かつ無料でVROを変換する方法

1

VRO変換ソフトのインストール

このページからFreemake Video Converterをダウンロードしてインストールします。ファイルをダブルクリックして実行します。インストール手順を完了してください。FreemakeソフトウェアはWindowsのオペレーティングシステムでのみ使用できます。
2

VROファイルを追加します

変換したいVRO(.vro)ファイルをプログラムウィンドウにドラッグアンドドロップするか、「+ビデオ」ボタンを使用してムービーを追加します。拡張子VROの動画ファイルを1つずつ変換したり、すべてのファイルを一度に追加することができます。
3

出力形式を選択します

プログラムウィンドウの下部にある希望のフォーマットを選択します。ビデオを再生するデバイスに応じて出力形式(MP4、AVI、MPG、MKV、FLV、WMV、MP3)を選択してください。テレビでムービーを再生するには、「AVI」に変換することををおすすめします。スマホやタブレットに動画を送信するには、「MP4」オプションを選択することをお勧めします。

このソフトを使用すると、カンタンに動画をMPEGに変換することも可能です。
4

動画の画質を選択します

ドロップダウンメニューから出力ビデオの画質(HD 1080p、HD 720p、TV Qualityなど)を選択します。また、ビットレート、フレームレート、オーディオおよびビデオコーデックを選択することで、カスタムプリセットを作成することもできます。
5

VROをMP4、MPGに変換します

ファイルをコンピュータ、USBメモリまたは外付けハードディスクに保存することができます。動画が保存されるフォルダーを選択します。「変換する」ボタンをクリックして、変換が完了するまでしばらくお待ちください。