動画をSWFに変換できるフリーソフト

ウェブサイト上のFlashムービーや動画を再生するには、Adobe Flash Playerが使用されます。 ホームページにビデオを追加したい場合は、ビデオをFlash互換のフォーマットに変換する必要があります。Freemakeのフリーソフトは動画ファイルをFlashのSWF形式に変換し、サイトやブログに埋め込むためのHTMLコードを提供します。動画をSWFに変換するための最も簡単な方法。簡易で迅速かつ無料!
今すぐダウンロード
簡単な指示:
1. SWF変換フリーソフトをインストール
2. 任意の形式のビデオファイルを追加します
3. SWFボタンをクリックします
4. 動画をSWFに変換します
5. ホームページに動画を埋め込みます

動画をSWFに変換する方法:

1

SWF変換フリーソフトをインストール

ビデオファイルをSWFに変換するためにFreemake Video Converterをインストールすることをお勧めします。Freemakeの公式サイトからSWF 変換フリーソフトをダウンロードして、Windows Vista、Windows 7、Windows 8、およびWindows 10を実行しているパソコンにインストールします。インストール時に日本語を選択することを忘れないでください。
2

任意の形式のビデオファイルを追加します

「+ビデオ」ボタンをクリックして、SWF(.swf )に変換したい動画を追加します。 または、プログラムにファイルを追加するには、ドラッグアンドドロップを使用します。

このソフトウェアは250以上のビデオフォーマットをサポートしています。
3

SWFボタンをクリックします

画面の下部にある「SWF」ボタンをクリックし、ドロップダウンリストからプリセット(HD 1080 p、HD 720 p、480 pなど)を選択します。元のビデオ設定を保存するには、ソースと同じものを選択します。
4

動画をSWFに変換します

SWFファイルを保存先を選択します。「ウェブページにビデオを埋め込む」オプションをチェックします。「変換する」ボタンを押してしばらく待ちます。
5

ホームページに動画を埋め込みます

変換が完了すると、お使いのブラウザでは、あなたのWebサイトに動画を埋め込む方法を説明するページが表示されます。